とっておき!!TOKYO

東京のおいしい店、いい店、安い店。ここは私の“とっておき!!”と、日々の些細な物事に感じたことをご紹介する場所です。

【ねごと。】 インテリの卑劣な言葉。

   


DSC03084a.jpg

いわゆるインテリのための、重宝な言葉があります。

それは、【まだやるべきことがあるはずだ】。

何か他人が新しいことを成そうという時、これを使えば
周囲の第三者の共感を呼び、相手より優位に立って
批判的な発言をすることができます。

東京五輪誘致の際にも、この言葉を叫ぶ者がいました。

そして法で定められた消費税増税を予定通り行うことに
際しても、この言葉を叫ぶ者がいます。

しかし、この言葉を使う人間に注意しなければならないのは、
その「まだやるべきこと」とは何かを用意してないことが多いこと。

もっと言えば、「まだやるべきこと」など考えたこともないくせに、
ただ他人を批判する言葉として使う人間がほとんどであること。

批判のための批判。
他人を陥れるための言葉。

こんなに意味のない、卑劣な言葉はないかもしれません。

 - ねごと。, よくできたウソ。