とっておき!!TOKYO

東京のおいしい店、いい店、安い店。ここは私の“とっておき!!”と、日々の些細な物事に感じたことをご紹介する場所です。

【とっておき!!】 市場の厨房(築地・定食)

   

DSC07640

うまい方法があるもんだな、と感心しました。
この店の「チキンカツみぞれあんかけ」のことです。
 
ふつうなら、熱々のカツの上に大根おろしの入った
やや冷たいつゆをかけるのですが、この店は逆。
つゆのほうが熱いのです。


DSC07638
日替わりメニューであり、数が出ることを見越して
なのでしょう、カツはある程度作り置き。しかし熱い
つゆを全体にかけることにより、食べるときには
カツまで熱々であるかのような「錯覚」を感じてしまう
のです。

DSC07647
もちろん「錯覚」だからといって悪いとは言いません。
これは客が多いからこそ思いつくアイディアであり、
この合理性によってより早く、より安く提供できるの
ですから。そして実際にお手頃価格でおいしい。


この店があるのは築地市場内。とはいえ、観光客で
ごった返す「魚がし横丁」とはかなり離れた青果部門
の近くにあります。

DSC_0427
入り口も、ターレ(ターレットトラック・三輪貨物)が
目まぐるしく行きかう通路のすぐ脇。隣は倉庫で
パレットなどが積まれていてちょっと見ただけでは
わかるはずがない、という場所です。

DSC07874
しかし玄関を入ると店内はコの字型の大きな空間。
黒一色でまとめられた調度品は落ち着きがあり、
配置にもゆとりがあります。
パイプでできた丸椅子の後ろを人ひとり通れるか
どうかといった魚がし横丁の店とは大違いです。

 

しかも「市場の厨房」と言うからにはちゃんと新鮮な
魚介を活かした料理もあります。


DSC_0422
食べたのはランチの日替わり海鮮丼のひとつ
「づけサーモンとイクラ」(1,200円)。

大ぶりのサーモン4枚とたっぷりのいくらが乗せられ
ごはんが見えません。わさびも上質のものです。
サーモンの漬け具合もほどよく味もしっかりしていて
飽きることがありません。
場外で一見さんを狙って客引きする店とは大違い。


DSC07879
また、朝6時の開店から午前11時までの朝定食も
シンプルながら650円と安くておすすめです。

混雑する築地市場
すっかり観光地化してしまい、外国人観光客で溢れ
返るようになってしまった築地。


あくまで市場の雰囲気を味わいに来たのであって、
高い飯を食いに来たんじゃないやい、というかた。
あるいは本当に市場で働く人々と同じ食事を体験
したいかたはぜひこちらにお越しください。


スペースもゆったりしていて、外国人もおらず、
こんなにくつろげる場所はほかにないですから。

 

 

この文章は「渋谷とっておき!!」からのものです。
メニューや地図など詳しい情報はリンクからどうぞ。
http://www.totteoki.jp/shibuya/

 

 

市場の厨房 (魚介・海鮮料理 / 築地市場駅東銀座駅汐留駅
昼総合点★★★★ 4.5

 - とっておき!!, 渋谷以外, 築地 , , , , ,