とっておき!!TOKYO

東京のおいしい店、いい店、安い店。ここは私の“とっておき!!”と、日々の些細な物事に感じたことをご紹介する場所です。

【とっておき!!】 豚珍館 とんちんかん(とんかつ・西新宿)

   

 

なんといっても、この店の「とんかつ定食」のコスト
パフォーマンス(価格性能比)は特筆もの。

 

 

ぱっと上から見た感じではそんなに大きくは見えま
せんが、肉はかなり厚く、赤身の部分も締まっていて
噛みごたえがあります。またごはんとともに豚汁も
おかわり可能。これで850円はかなりお得です。

この店があるのは西新宿。


新宿西口から新宿副都心の高層ビル街までの間は、
区画こそ整然としているものの、実際の街としては
かなり雑然としたもの。どこにどんな店があるといった
まとまりがまったくなく、飲食店を探すのも一苦労です。

なかでも、この店のある細い路地は、車一台がやっと
通れるかどうかといった無秩序ぶり。こんな場所で
ありながら、昼過ぎになると行列ができるほどの人気
なのですから実力のほどがわかるというものでしょう。

また、特筆すべきはオペレーションのよさ。

人気店のため客は階段で並ぶことが多いのですが、
その時点で注文を取っておくまでは普通だとしても、
席に着くと本当にすぐに熱々の料理が提供される
のはまるで計算されたかのよう。

料理、とくに揚げ物というものは、あつあつというだけで
一層おいしく感じられるのですから、ここはポイント高い
部分です。

また座敷に上がる際には、客は靴を脱ぎっぱなしに
しておき、店員が靴箱に整理してくれるシステム。
驚いたのは、客が帰ろうとすると店員がその客の
靴を揃えて並べておいてくれるのです。狭い店内で
効率よく客をさばいていくためのシステムですが、
その手際のよさ、さりげなさにはただただ感心する
のみです。

後日、「スティックセット」という名のメンチカツとキス
フライのセットを頼んでみました。

メンチカツは太さ3㎝弱、長さ15㎝くらいの棒状のものを
ふたつに切ったもので、キスは小さめのものをカラッと
揚げてあります。これにおかわり可能な具だくさんの
豚汁とごはんがついて630円という価格には驚かされ
ますが、前に「とんかつ定食」を食べた身としては
メンチカツのちょっとパサつく感じやキスの小ささが
気になり、ちょっと物足りない気がしてしまいます。

ただ、この店にはほかにも530円の「イカフライ定食」
など、適度の量でおいしいものを手軽に、という人にも
ぴったりの店になっています。

まあでもとんかつ屋なのですからまずはとんかつ。
まずは「とんかつ定食」で実力を感じてみてください。

新宿西口付近で昼食を、というならまずはここでしょう。

 

 

 

 

この文章は「渋谷とっておき!!」からのものです。
メニューや地図など詳しい情報は下のリンクからどうぞ。
http://www.totteoki.jp/shibuya/

 - とっておき!!, 新宿・神楽坂