とっておき!!TOKYO

東京のおいしい店、いい店、安い店。ここは私の“とっておき!!”と、日々の些細な物事に感じたことをご紹介する場所です。

【とっておき!!】 ひまわり亭 (和食/定食・渋谷鉢山町)

   

 

コロッケ定食が自慢の家庭料理の店です。


よくこういう料理で、出てきた瞬間に大量のソースを
回しがけするひとがいますが、このひとはいったい
何を食べたいんだろうかと思います。
ソースが食べたいんでしょうか。

そういえば以前、私が好意を寄せていた女の子と
一緒にごはんを食べに行ったときのこと。
たしか焼魚だったと思うのですが、その子は自分の
前に皿が置かれると同時に、醤油をぐるぐるぐるっと
三回転半。

その瞬間、この子と結婚する気は完全に萎えました。

せっかく料理人が丹精込めて作った料理を、味見も
せずにソースや醤油で台無しにする人々の神経と
味覚は理解できません。

さて、いきなり余談から入ってしまいました。

セルリアンタワーの裏から西にくねくねと曲がる下り
坂を歩き、突き当たりを左に曲がってしばらく行くと
あるのが「鉢山町交番前」の交差点。そのすぐそばに
この店はあります。

純粋な定食屋。
メインはコロッケのようで、ほかに日替わりが2種類。
夜も定食がメインなのはほとんど変わらないようで、
この周辺の閑静な高級住宅街の高齢者がメインの
顧客のようです。

 

コロッケはきれいな卵形で、とても丁寧なつくり。
ほくほくしたじゃがいもに玉ねぎ、にんじん、挽き肉の
オーソドックスな家庭料理風のもので、まずはソースを
つけずにそのほくほく感を味わってほしいものです。

また、定食についた煮物の小鉢や前菜の品数が
多く、ちょっとずついろいろ食べたいという人には
ぴったり。

ただ、もずくや漬物など全体に塩辛いものが目立つ
のは客層のせいか、それとも女主人の味覚のせい
でしょうか。ちょっと気になってしまいました。

渋谷と代官山と神泉のどの駅からも遠いこの地域。
よっぽどのことがないと訪れない場所でしょうが、
丁寧な家庭料理を食べられる店として、記憶に入れて
おいて損はないはずです。

そうそう、あるブログで、この店で出された一品を

「真ん中のピンクの、なんだこれ?(中略)
 しょうがだと思うんだけど、味も食感もそれっぽいし、
 ナンダロ(・∀・)??」

と書いている男がいました。

その一品とは、ミョウガ。

…この男、これまでの人生でいったいなにを食べて
きたんでしょうか。
ミョウガを知らず、それを恥と思わず、グルメを自称して
ブログを書き続けられるとは、いい世の中ですね。

 

 

 

この文章は「渋谷とっておき!!」からのものです。
メニューや地図など詳しい情報は下のリンクからどうぞ。
http://www.totteoki.jp/shibuya/

 

ひまわり亭 (定食・食堂 / 神泉、代官山、渋谷)
★★★★ 4.5

 - とっておき!!, 和食