とっておき!!TOKYO

東京のおいしい店、いい店、安い店。ここは私の“とっておき!!”と、日々の些細な物事に感じたことをご紹介する場所です。

【ねごと。】 シュールな滑り台。

   



なんともシュールな滑り台です。





神楽坂にある児童公園。
この場所を見つけたのは、まったくの偶然でした。


世の中にゾウの滑り台というのは数あれど、

ここまで独特の雰囲気と迫力を醸し出しているものは、
日本広しといえどもこれだけではないでしょうか。

素晴らしい造形です。

この滑り台があるのは、あかぎ児童遊園。新宿区立の児童公園です。



大きな地図で表示

東西線神楽坂駅がある早稲田通りから一本裏の路地に

入った場所。高低差のある細長い敷地に造られています。


上から見ると、とくにへんてつのない公園に見えますが、

階段を下りて振り返ると。


斜面を覆い尽くすように耳を広げたゾウが2頭。


2頭の鼻がつながって滑り台となっています。

滑ってみましたが、なかなか楽しい。


目には、妙な迫力が。

ツタンカーメンの目を思い出させるこれらの造形も、

左官のコテで作ったのでしょうか。だとしたらすごい技術です。

しかし、これはいったいリアルなのかリアルでないのか。

リアルとはなにか。

見れば見るほど疑問が湧きあがるデザインです。


あなたも、ぜひ一度このシュールな空間に足を運び、

このゾウの迫力を全身で受け止めてみてください。

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/


 - こんなの見つけた。, ねごと。