とっておき!!TOKYO

東京のおいしい店、いい店、安い店。ここは私の“とっておき!!”と、日々の些細な物事に感じたことをご紹介する場所です。

【ねごと。】 それでも一眼か。

   

買ってよかったと、つくづく思います。

 

 

 

 

写真は、SONYのDSC-HX9Vで撮ったもの。

上のはちょっとトリミングし、640×480に縮小したあと
軽くシャープネスをかけてはいますが、毛並みが
はっきりと捉えられ、目の周囲の白もまるで
紙を切りぬいて貼ったかのようなきれいな輪郭が
浮かび上がっています。

悩みに悩んで買った、サーバーショットの最上級機。

これが去年11月に生産完了したいま、実売価格
2万4千円ちょっとで手に入るのですから驚きです。

いくら一眼がいいと言っても、このサイズで撮ろうと
思えば最近はやりの”なんちゃって一眼”ミラーレス
でもレンズ込みで10万はかかってしまいます。

しかも重くてかさばって、常に持ち歩くというわけに
いきません。

デジタルカメラなんて、2年もすれば撮像素子の
画素数が劇的に増え、旧機種はすぐに陳腐化して
しまうもの。

ならば2~3年おきに買い替えていくのが正解です。
ちなみに私はこれで8台目。

もし一眼を買ってしまえば、高価ですから
すぐに買い替えるというわけにもいきません。
しかも買い替えようにも一緒に買ったレンズが
もったいないものだから、嫌でも同じメーカーを
買い続けるはめになってしまいます。

実にばかばかしいと思いませんか。

普通のひとが普通に撮る範囲であれば、コンパクト
カメラで性能はじゅうぶん。

一眼を買おうという人は、もう一度考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

 - ねごと。